読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上尾で整体を開業します。

はじめまして

8月より埼玉県上尾市

筋・筋膜トリガーポイント専門コンディショニングサロン

Mr.コリとる

を開業いたします

院長の波田野征美(はたのまさはる)

と申します。
http://orientalphysioseitai.wix.com/opakoritoru

理学療法士として

10年間、整形外科クリニックで「痛み」や「しびれ」の理学療法を行ってきました。


そんな中で学校で習い、新人教育なので教わった従来の理学療法では

患者さんの痛みやしびれとの辻褄が合わないことに気がつき

色々な治療法を探した結果

その矛盾を見事に説明した

トリガーポイント療法というものに出会い

2年目には大勢いる同僚・・・それこそ10年以上の経験を持つセラピストが治せなかった患者さんを

簡単に改善させることができるようになりました。


そこからトリガーポイント療法の経験を積み

全国の同業者の間でも名が知られるようになり

セミナー依頼が殺到したことから

Oriental Physio Academyという研究会を立ち上げ

5年間目を迎えております。
http://oriental-physio-academy.jimdo.com
そうして、患者さんや同業者からの支持が増えていくなかで


保険下で働くことへの疑問も湧いてきました。


もちろん、保険制度によって患者さんの負担が大幅に減るため

治療が手軽に受けられるのですが


中にはそれを利用して

症状もないのに通い続ける患者さんもいて

そういう患者さんで予約が埋め尽くされ

足を引きずっているにも関わらず

リハビリができない患者さんが多くいらっしゃいます。


そして、そんな患者さんがいても

理学療法士にはどうにもできません。


なぜなら、現行の日本の制度では

ドクターの処方がなければ理学療法士は施術ができません。


症状もないのにドクターから処方され続ける患者さんがいる中で

痛くてどうしようもないのにリハビリを処方されない患者さんがいる。


それだけではありません。


やはり、保険制度の関係で

リハビリの継続ができない。かといってどこの整体院に行ってもダメだったという方からお問い合わせを受けることも増えました。



そういった色々な矛盾を感じる臨床生活を続けるなかで


「保険下ではできないことをしなくちゃいけない!!」と思い

開業という選択をいたしました。



どういうことをしていくのかはまたの機会にご紹介させていただきますので

とりあえず、今日はご挨拶を。




実力には絶対の自信を持っておりますので

症状が改善しなくて困っている方はぜひ一度足をお運びください。


では!!