読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NHK「クローズアップ現代」の内容より

2月10日(水)

NHKの「クローズアップ現代」という番組のテーマが

『”肩こり解消”で広がる健康被害

というテーマでした。

http://www.nhk.or.jp/gendai/yotei/index_yotei_3768.html

要は

無資格者によるリラクゼーションや有資格者でも技術力不足で

効果がないどころか

体に重篤なダメージを与えてしまう事故が多発している

ということです。

もちろん、そういったケースは非常に稀なケースであるのですが


非常に重要なテーマですね。



医療費がどんどん増えてきていて

もはや保険医療というものは

崩壊

しています。


リハビリや治療が必要な患者さんは

どんどん打ち切られてしまったり

そもそも、保険での施術を受けられるかどうかも

診断名の制限がかかってきたりで

年々、自費分野での整体のニーズは高まってきています。


しかし、そこにつけ込んで

無資格の人間を雇って

激安で施術させたり


有資格者でも

保険下ではどんどん収入が減ってきてしまうので

経験年数も少なく、技術が低いセラピスト

それでも稼ぐために

様々な広告手法を使って、患者さんを騙しているということがよくあります。


まぁ、前述のように

それはごく一部のケースであるので

この番組を観て

「あぁ、整体は危険ね。」

短絡的に考えて

病院にしか行かないのも
それはそれでマズいですけどね。

整形外科に行っても

ドクターはたいした診察はしていません。

レントゲンを撮ったって映るのは骨だけで

神経がどうとか、筋肉がどうとかはほとんどわかりませんから。

そんな検査で

それっぽく説明して、それっぽい診断名をつけるだけで

薬と電気や温熱を処方するだけで

症状が何も変わらない患者さんばかりですよね?



こういう情報が流れると

ちゃんとやっている人にまで

迷惑がかかってしまいます。


さて、では当院はどうなのかというと・・・


まずは私自身が

国家資格を保有している。

そして10年の

病院勤務を経験している医療従事者であること。

さらに、全国屈指の実力を誇り

全国からセミナー依頼が殺到している

同業者から認められているセラピスト

であること。


これらの理由から

今回の番組で取り合えげられるような

危険は整体ではないということを

お約束します!!



リラクゼーションではなく

病院という

「治す」というところに

こだわらなくてはいけない環境で

磨き上げた高い技術です。




安心して受けていただけると幸いですね。




「整体は怖い」
「施術を受けても2〜3日で戻っちゃう」

という方は

ぜひとも、当院にご相談ください。

あなたが

「違いのわかる人」であることを期待しています。


痛みやしびれはお任せ!!筋膜&トリガーポイント専門整体院「Mr.コリとる」
http://ageokoritoru.com