読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝ててもあなたの体は休んでいない?

こんにちは!!
埼玉県上尾市 トリガーポイント専門整体院「Mr.コリとる」院長の波田野です。
http://ageokoritoru.com
当院ではトリガーポイントを専門にしており、施術内容は筋肉のもみほぐしとなります。
 
他院と違ってピンポイントをじっくりと時間をかけてほぐすため

多くの方々から

「こんなマッサージ初めて!!すごい楽になった!!」
「どこに行っても取れなかった症状がなくなった!!」

とありがたい感想をいただいております。
 

そんな当院ですが、中には症状の訴えの強さの割に

筋肉の硬さがあまりない方もいらっしゃいます。
 

そういった方の場合は

先日のブログにも書いたように

栄養バランス

も関係あるのですが

http://mrkoritoru.blog.fc2.com/blog-entry-31.html



それ以外にも

自律神経の乱れ

というものがあります。



【自律神経とは・・・】
自律神経 とは、人間が生きていくために、無意識のうちに心身の機能を調節してくれる神経です。

心臓は、動かそうと意識しなくとも勝手に動いてくれています。
胃腸も食べ物を食べれば自動的に消化し、栄養を吸収してくれます。
呼吸も、寝ている時でも自動的に行われます。
運動すれば自動的に心拍が上がり、リラックスすれば下がります。
汗も体温に合わせて勝手に分泌されます。

これらはすべて自律神経が調節しているのです。


【交感神経と副交感神経】

自律神経には2つの種類があります。
交感神経と副交感神経です。


交感神経とは
緊急時やストレス時に働き、心身を活発にする神経です。
具体的には、激しい運動、興奮や緊張時、恐怖や危機を感じているとき、頑張って働いているときなどです。
ストレスに反応して働くため、ストレスの多い現代社会では交感神経を必要もないのに高ぶらせてしまい、それが様々な症状の原因となっています。



副交感神経とは
心身を休め回復させる、体のメンテナンスを担う神経です。
交感神経が緊急時に頑張るための神経なのに対し、副交感神経は睡眠時、休息時などリラックスしている時に働きます。
現代人はストレス過多で交感神経を発動させやすいので、副交感神経の働きが低下しやすくなっています。
副交感神経が働かないことで体の回復力が低下し、様々な症状が起こりやすくなっています。


2016-06-21 151134



前述のように症状の強さの割に

筋肉や関節の異常がない方の生活を訊くと

・夜勤などで勤務時間がバラバラ
・仕事がずっとパソコン作業
・職場の人間関係がうまくいっていない。
・仕事の成績が上がらない
・家庭での悩み事がある。

といったことが見受けられます。

こういった例がありました。

<月曜日が一番肩こりがひどくて週末にかけて楽になる>
→月曜日は「はぁ、1週間の仕事の始まりだ。」で肩こりが強くなる。週末にかけて「もう少しで休みだ。」で楽になる。

<夕方になると肩こりや頭痛が出てくる>
→夕方になると家に帰らなくてはいけない。夫婦関係がうまくいってない。

<金曜日と土曜日は眠れるのに、日曜から木曜日は眠れない>
→金曜と土曜日は翌日が休みだから眠れるけど、それ以外は仕事があるから眠れない。




このようにストレスによって、交感神経が優位になり症状が出てくることが多々あるのです。
 

心当たりがあっても、なくても副交感神経がしっかりと働き身体をしっかりと回復させることのできる人は

ほとんどいません。



ですので、日頃から副交感神経をしっかりと働かせるように心がけてみてください。


やり方は

【深呼吸(腹式)をする】
特に「吐く」ことを意識してください。息をはくときに副交感神経が優位になります。
3秒かけて鼻から吸って、6秒かけて口から吐いてください。
息を吸うときはお腹を膨らませて腹式呼吸を徹底します。
仰向けで行うとより一層リラックスできるので寝るときに布団の中で行うと良いでしょう。
breth02-400x400.jpeg


【ぬるめのお湯で入浴する】
38〜39度程度のお湯で入浴してください。
それ以上の温度だと交感神経と方が優位になってしまうためリラックスすることができません。
*朝は目覚めるために熱めでもオッケーです。
時間は長くても20分。
最近は半身浴で1時間以上入る人も増えていますが、長すぎても逆効果になることがあります。
入浴剤などで香りをプラスしても良いですね。
images.jpeg



これらがめんどくさくて中々続かないという方は・・・

当院で販売している

「ベネクス」のリカバリーウェアをお試しください。
ベネクス

ネクスウェアは「ナノプラチナ」をはじめとした数種類の鉱物を生地に含浸させています。
鉱物にはマイナスイオンを発生させ、身体をリラックスさせるものがあります。

なので、ベネクスのリカバリーウェアを「着るだけ」

副交感神経を優位にして、身体を回復へ向かわせます。

ネクスリカバリーウェアはいくつも種類がございます。

Tシャツやパンツなどは少々お高めになりますが

ネックウォーマーやアイマスク、レッグカバーなどは5000円弱で購入できますので

ぜひご相談ください。

商品自体の値引きはできませんが

当院ではポイントカード制度があり還元率も高いので、他店で購入するよりもお得です。



また、自律神経は首の筋肉のコリとも関係しています
 
首の筋肉には「迷走神経」という副交感神経が多い神経が走っています。
 
首のコリが強いと、この神経の働きが悪くなってしまいます。

最初に「症状が強い割に筋肉のコリが・・・」と書きましたが、そういった方は首の筋肉だけはパンパンに張っていたりすることが多いです。

そういう点でベネクスリカバリーウェアの中ではネックウォーマーが一番のオススメですし
 
いざとなったら当院での施術を受けることをオススメします。
 
トリガーポイント療法であなたの筋肉を徹底的にほぐさせていただきます。


こちらも合わせてご相談ください!!



初診の方は「エキテンを見た」54%OFFの4980円で施術を受けることができます。
http://www.ekiten.jp/shop_7025730/

電話に出れないこともありますので、メールが確実です。

では!!